ステレオサウンド様刊行の専門誌『DigiFi No.20』にてe22mk2をご紹介いただきました。

特集企画「2015-2016 デジタルオーディオ大全集」

e22mk2

レビュワーは中林直樹氏です。以下のようにご評価いただいております。

「清潔といって良いほど、極めて明朗なサウンドをどの楽曲からも感じることができた。これがブランドのオリジナリティなのだろう。」「音像の中心から爽やかに一音一音が広がっていく。低域ももたつかず、どこか涼し気な雰囲気が醸し出された。」「シンバルは叩いた瞬間から、やがて余韻が消えゆくまできめ細かく表現。スネアやキックドラムも輪郭が引き締まり、ドラムスという一セットを構成する、それぞれの音色が描き分けられる。この部分だけでも十分に立体的だ。」

e22 mk2

詳細は誌面にてご確認ください。