Recording Studio Precision for Computer Audiophiles

e22 mk2

e22 mk2

専用DCアダプターによる電源強化を果たしたe22。世界最高レベルの性能で32bit PCM音源から11.2MHz DSD音源まであらゆる微細なニュアンスを余すところなく再現します。

e22-perspective-800

製品名:e22 mk2
型番:ESD-E22M2WP(専用DCアダプター付モデル)、ESD-E22M2OP(汎用DCアダプター付モデル)
JANコード:ESD-E22M2WP 4562314011951、ESD-E22M2OP 4562314011968
商品ジャンル:32bit/384kHz PCM&12.288MHz DSD対応USB D/Aコンバーター
希望小売価格:ESD-E22M2WP 533,000円(税別)、ESD-E22M2OP  478,000円(税別)

生産完了品

アワード

本製品の国内専門誌によるアワードの受賞歴をご紹介します。

年間最優秀デジタルファイルコンポ2015 D/Aコンバーター部門 鈴木裕のベスト3 1位 岩井喬のベスト3 1位
年間最優秀コンポ2015 D/Aコンバーター部門 5位
オーディオ銘機賞2016 D/Aコンバーター部門 受賞
VGP 2016 DAC/DDC部門(30万円~60万円) 受賞
HiVi冬のベストバイ2015 D/Aコンバーター部門II 1位
VGP 2015 Summer DAC/DDC部門(30万円~60万円) 受賞

製品の特長

  • ESS Technology社製ES9018Sを採用。32bitデジタルボリュームでの音量調節が可能です
  • 専用のWindows用ASIO2.1対応ドライバ/Max OS X用ドライバで動作します
  • DSD256(11.28MHz ,12.288MHz)のネイティブ再生に対応
  • メモリーバッファ内蔵のアシンクロナス伝送対応USBインターフェースを搭載
  • 44.1kHz系専用,48kHz系専用,D/A変換専用の3つの水晶発振器を採用してクロックジッター値0.082ピコ秒(82フェムト秒)を達成した超低ジッタークロック回路を搭載
  • ノイズを最小化するために11個のパワーフィルターを搭載してオーディオ帯域でのノイズを2μVrms以下まで抑えることで,ジッターやクロストークを最小に抑えました
  • グラウンドループやコンピューターからのノイズの混入を防ぐため,USB基板とDAC回路との間にガルバニック絶縁回路を搭載
  • 高忠実な再生を達成するため,最高品質の水晶発振器,オペアンプ,低ノイズレギュレーター,0.1%精度の薄膜抵抗,タンタルポリマーコンデンサを使用
  • 第三世代の高音質なヘッドホンアンプ回路を搭載
  • ヘビーデューティー仕様のRCA端子を採用するほか,標準USB B端子を採用
  • 12Vのトリガー出力を搭載するほか,多くのIRリモコンのプリセットに対応

e22からの変更点

  • 高精度、超低ノイズの専用DCアダプター(PSE取得済品)が付属します(専用DCアダプター付モデルのみ)
  • フロントパネルデザインの若干の変更
  • IRリモコンでディスプレイの消灯が可能に
  • USB入力端子から音声信号が入力された場合に自動的に電源をオンにする機能の追加
  • 一定時間使用しなかった場合に自動的に電源をオフにする機能の追加
  • 最大ボリューム値の設定機能を追加
  • MP3の低品質な圧縮やオーバーサンプリングフィルタの不適切な設定、不適切なDSPなどによるクリッピング音の発声を防止するソフトウエアプロテクション機能の追加
  • 動作安定性と互換性の向上

製品の仕様

  • 対応サンプリングレート(USB ASIO):PCM: 44.1kHz, 48 kHz, 88.2 kHz, 96 kHz, 176.4 kHz, 192 kHz, 352.8 kHz, 384 kHz, DSD: 2.84MHz, 3.072MHz, 5.68MHz, 6.1444MHz, 11.28MHz, 12.288MHz.
  • 対応サンプリングレート(S/PDIF IN 1):PCM 44.1kHz, 48 kHz, 88.2 kHz, 96 kHz, 176.4 kHz, 192 kHz
  • 対応サンプリングレート(S/PDIF IN 2):PCM 44.1kHz, 48 kHz, 88.2 kHz, 96 kHz
  • 音圧周波数特性:0 ~ 20kHz, – 0.15 dB
  • 全高調波歪み率+ノイズ:<0.000202%, 1kHz 0dBFS (ヘッドホンアンプ:<0.001142%,1Vrms into 60ohms)
  • S/N比:128dB, A-weighted, 2Vrms
  • チャンネルセパレーション:130dB@1kHz
  • 入力端子(初期設定):同軸デジタル 1系統,光デジタル 1系統,USB2.0 1系統
  • 出力端子(初期設定):アナログXLR 1系統(4Vrms,HOT=2),アナログRCA 1系統(2Vrms),ヘッドホン出力 1系統(500mA peak)
  • 対応OS:Windows 10, Windows 8, Windows 7 or Windows XP x86, OS X Mavericks, OS X Yosemite, OS X El Capitan
  • 消費電力:約20W(最大)
  • サイズ:165mm(W) x 235mm(D) x 55mm(H) (本体、脚部含む)、110mm(W)x200mm(D) x 62mm(H)(専用DCアダプター部、突起部ふくまず)
  • 重量:1.1kg(本体)、1.2kg(専用DCアダプター)

exaSound-e22-back-800

特性データ

http://www.exasound.com/e22/e22Measurements.aspx

exaSound e22 mk2はES9018Sを採用する各種DAコンバーター製品のなかでもトップクラスの性能を誇ります。

以下の図は、1kHz 0dBFS(2Vrms)の信号を出力した際のFFT解析結果です。2次高調波歪みは-140dB、3次高調波歪みは-121dB、4次以上の高調波歪みは-130dB以下となっており、さらに電源に由来する60Hzとその高次高調波歪みは-145dB以下となっています。

e22 FFT-0dB-32bit

以下の図は11.025kHzの信号をサンプリング周波数44.1kHzにてデジタル化したものをFFT解析したものです。この測定方法は、信号の周囲に左右対称に広がるサイドバンドを見ることで、短期のジッター量を観測することができます。測定結果としては極めてクリーンで、ノイズは-153dB以下となっています。

e22- Jitter

以下の図は1kHz、-140dBFSの信号をFFT解析したもので、32bit信号を再生した際のDACの再生品質を示すものです。-140dBFSの信号が明確にフロアノイズに埋もれることなく再現されていることが示されています。

e22-140dB

取扱説明書

exaSound-e22-DAC-J-v100e 08/2015

ドライバーダウンロード

お手数をおかけいたしますがメーカーwebサイトよりダウンロードをお願い申し上げます(要ログインID,パスワード)。

http://support.exasound.com/login.aspx

exaSound製品用USB Audioドライバーについて

exaSound製品は音質を最優先として設計されており、メーカーとしてはASIO動作を必須と考えています。また、自社でWindows OS用ASIOドライバー/Mac OS用Core Audioドライバーを開発しております関係で、ご利用にあたり以下の制限事項が発生しております。お買い求めにあたっては以下の制限事項を必ずご確認ください。

  • Linux OS用ドライバーのご提供はありませんので、Linux OS搭載製品ではご利用いただけません。そのため、Aurenderなどのメディアサーバー製品、DELAやFidataその他USB出力搭載のNAS製品とのUSB接続はご利用いただけません。
  • Mac OS XはMarvericks以降のみ動作いたします。
  • facebook
  • twitter

直営オンラインショップ


【デモ品特価販売中!】

エミライ取扱ブランド

PAGETOP
Copyright © 株式会社エミライ 国際貿易事業部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.